レズ風俗『卒業キャストアンケート』2018(2)

卒業キャストアンケート『ウチのお仕事を経験して得られたことはありますか?キャスト経験は今のお仕事に役立ってますか?』

高級風俗求人

卒業キャストアンケート『ウチのお仕事を経験して得られたことはありますか?キャスト経験は今のお仕事に役立ってますか?』

当店代表の著書『すべての女性にはレズ風俗が必要なのかもしれない。(WAVE出版)』の中に入れる予定だった『卒業キャストアンケート』の結果を紹介していきます。

卒業キャストアンケート『ウチのお仕事を経験して得られたことはありますか?キャスト経験は今のお仕事に役立ってますか?』

卒業キャストに『お店での稼ぎ』以外に得られたものを聞いてみました

『強いて言うなら観察眼でしょうか。もともと悪くはなかったと自負していますが、研ぎ澄まされたというか。相手の心情、求めていることなどの機微に敏感になりました。下世話な話をすると、多少床上手にもなりました。ざっくり言えば接客・サービス業なので、対人において役立っている部分はあると思います。』

『身なりやオシャレに気を使おうと、思うようになりましたね。』

『世界が広がったと思います。やはり普段の自分では出来なかった体験も沢山出来たので。
あ、一番変わったのは脱げるようになりました(笑)それまではボイ寄りだったのもあり彼女の前ではあまり『女』を意識させたくなかったのでセックスの時も私は脱がない触らせない派だったんですが、この仕事で一緒にお風呂に入ったり、素肌の心地好さを知りましたね。
今は年齢を重ねたのもありますが、レズっ娘クラブで働くことによりより『女性』になれたと思ってます。
後は本当に自分の存在意義とか無いと思ってる人間なのでお客様に指名されることで少しでも必要とされている、と思えていました。だからこんなリオを必要としてくださる方には全力で応えたいといつも思っていました。』

『キャストには可愛い子や綺麗な子が多いので自分も美意識が上がりました。
お客様の好きと言ってたものを無意識に注目するようになりました。(キャラクター、音楽、食べ物など)
今、女性のお客様が多いお仕事をしているので色々役に立ってることが多いです。』

『色んな経験をさせていただいて大人になれたかなと思います。
女性相手の仕事なので、生かされていると思います。メンタルケアは本当にプロな気がする。』

『得られたものは新しい世界でしょうか。自分が一番変わったのは、いろいろなことに寛容になれたことだと思います。今になって振り返ってみると、お店に在籍していたあの時期に小娘から大人の女性へと成長していったような気がします。(気のせいかも知れませんが…)あとは少し床上手にもなった気がします。笑
お仕事を通じて学んだことはとても多かったです。
プライベートでは過去の経験が為になっている時もある気がします。』

『デートでもビアンコースでもどうしたら楽しんでもらえるか?を考えていたので日常生活でも人に対して気を使ったり相手に思いを馳せたりを以前よりするようになったかなと思います。
あとお客様とお話をしてセクシャルの悩やみが自分が思っているより多種多様で新たな価値観が自分の中に増えました。日常生活で生かされてます。』

『世の中にはいろんな人がいる、と強く思えるようになりました。
そう思えることで、大抵のことの怒らなくもなりました。
また、LGBTだけではなく男女差別や人種差別といった、差別をおこなわないために、より一層言動に気をつけるようになりました。
あとは、
・率先して食事のとりわけをするようになった
・旅行プランを立てられるようになった
・気遣いができるようになった。
お仕事では、人が次にやりたい動作が掴めるようになり、気遣いができるようになったと思います。
あと、臆することなく初対面の人とも喋れるようになりました!』